空冷コンデンサー(空冷凝縮器) の解析
空冷コンデンサー (ACC) は、その大きさによって周りの環境から受ける影響が異なります。 例えば横風、近接した建物などが影響します。三次元の流体数値シミュレーションを適用することによって、それらの影響がコンデンサー性能に及ぼす影響を考慮することができます。B&B-AGEMAは局所熱伝達率、横風シミュレーション、浮力の効果を考慮できるACCモデリング技術を開発しました。ACCのファンシステムには特別な注意が払われています。それは環境(横風の速度と方向、障害物)から受ける影響が特に大きいからです。
そのモデルは、コンデンサー入口での蒸気温度及び蒸気圧を算出し、コンデンサー性能を直接評価することができます。<ü>

例:空冷式コンデンサーを通る空気の流れと発電所の外部の風との相互作用